東京・横浜-滋賀・草津・彦根 高速バス夜行バス予約

MENU

東京・横浜と滋賀の主要都市を結んでいる格安料金の高速バス・夜行バス

東京 ⇔ 滋賀は、大津や草津、南草津、彦根など、滋賀の主要都市とは新幹線では結ばれておりません。唯一、米原には新幹線の駅がありますが、停車する車両は、ひかりとこだまのみです。そのため東京と滋賀の主要都市を新幹線で移動する場合、どうしても米原、もしくは京都でJR線など電車に乗り換えなくてはなりません。しかし、昼運行の高速バスや、深夜運行の夜行バスを利用すれば、時間を有効活用できるだけでなく、一度も乗り換えをせずに東京 ⇔ 滋賀間を移動することができます。ここではそんな東京 ⇔ 滋賀の道中を安心して乗車できる人気の高速バス会社をご紹介しています。

 

オリオンバスはこちら 高速バスドットコムはこちら ばす探はこちら

オリオンバス

高速バスドットコム

ばす探

 

東京 ⇔ 滋賀の高速バス・夜行バスが格安の3,000円代〜乗車可能

東京と滋賀の主要都市を新幹線で移動した場合、米原と京都で乗り換えをする方法があります。その場合、東京 ⇔ 米原の新幹線が12,060円、東京 ⇔ 京都の新幹線が13,220円となります。その他、東京 ⇔ 名古屋は新幹線で移動し、名古屋 ⇔ 米原をJR東海道本線快速で移動するという方法もありますが、この場合の交通費は11,630円です。

 

一方、東京 ⇔ 滋賀を運行している高速バス・夜行バスを利用すれば、最安値は3,500円程度から運行しているので、その交通費は新幹線を利用した場合の1/3以下です。ただ、バスの乗車時間が約7時間ほどかかりますが、今では高速バス・夜行バスのシートも飛躍的に快適性を増しているので、それほど疲れるということはありません。

 

特に3列シートなどは、新幹線のシートよりも快適になっているので、東京 ⇔ 滋賀を高速バス・夜行バスで移動すると、時間を有効活用することができ、且つ、快適に過ごすことができます。目が覚めれば目的地という感じなので、今ではかなり人気のある路線となっています。

 

ただし、滋賀側の停車場所が現在は、草津・南草津・彦根などの主要都市しかないため、それ以外の場所へ行く場合は、新幹線同様、若干の乗り換えが必要となる場合があります。

 

しかし、それでもバスの場合、最安値は3,000円代〜と、他の交通手段と比べてもかなりの格安料金となっているので、少しでも交通費を抑えたいという方にはおすすめです。

 

ちなみに新幹線と高速バスの移動時間を比較した場合、新幹線で米原乗り換えの場合は約3時間20分、京都乗り換えの場合は、のぞみで約2時間45分です。一方、高速バス・夜行バスの場合は、目的地により若干異なりますが、大体の乗車時間は7時間程度です。

 

東京−滋賀の高速バス・夜行バスを利用した方のレビュー

 

出発場所に早く着きすぎてしまったのですが、30分前にはバスに乗せてくれたので、非常に有り難かったです。係員さんもとても親切な方で、車内でもゆっくりと眠れました。ただ、休憩時に車内が真っ暗過ぎて危ないのではと思います。一度トイレに立ったのですが周りがほとんど見えなかったので不安でした。


 

3列独立シートを利用したのですが、以前はあった個別カーテンと、コンセントがありませんでした。あればとても重宝するので、次回からは事前に確認するようにします。座席は前輪の真上のシートでしたが、突き上げ感も全くなく熟睡することが出来ました。


 

いつもはできるだけ安い4列シートにするのですが、今回は久しぶりに3列シートのバスに乗りました。やはり3列はぐっすり眠ることができ、シートの背もたれも結構倒せたし、とても快適でした。次回からも予算に余裕があれば3列シートにしたいと思います。